【2016年総まとめ】業種別☆人気賃貸エリアBEST1〜東京神奈川で住む街はココだ!〜

人気賃貸エリアBEST1

2016年はいがでしたかでしょうか?
今年は「家売るオンナ」や「吉祥寺だけが住みたい街ですか」など不動産屋にフィーチャーしたドラマがヒットした年でしたね。
TVドラマにもなる程、住まいを変える、ということは人生の岐路と重なるタイミングが多いのではないでしょうか。

インターネット不動産の「ノマド」でも、東京や神奈川を中心に数多くのお客様のお引越しをお手伝いさせていただきました。
引越し理由の中でも特に多いのが、職場の変化がある”就職・転職”で、大きな割合を占めています。

そこで今回は1年の総まとめとして、2016年度に「ノマド」を利用してお部屋を成約したお客様のデータを元に、勤務先の業種・職業別の人気賃貸エリアのランキング1位を発表します。
これから一人暮らしを考えているけど、どのエリアに住んだらいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

各業種別の人気の賃貸エリアBEST1

製造業に人気の賃貸エリア

機械や電子部品や食料品など、幅広い産業を扱う製造業勤務先の方に人気の賃貸エリアは品川区に!

品川区や大田区・川崎市周辺は、製品を生産するための工場も多く、国内・海外へのアクセスに優れているため、大手メーカーが多く存在しています。
製造業に勤務されている方にとって品川区は、ファミリーや一人暮らし、どちらの世帯にも人気が高い街のようです。

商社・卸売・小売業に人気の賃貸エリア

商社・卸売・小売業の方は、人も物も情報も集まる街、新宿区が人気です。
物が集まるということは、それだけデパートなどのショッピング施設も多く集まるからでしょうか。
総合商社は東京・丸の内に本社を構えている会社が多いのですが、東京駅まで中央線で1本でいける新宿エリアは通勤面でも都合がよいのかもしれませんね。

金融業に人気の賃貸エリア

金融業の方には、東京の中心地である中央区がダントツ人気です。
東京・丸の内や日本橋にはメガバンクなど大手銀行や保険・信託・証券業などを営む会社が多いです。
日本橋・晴海・銀座など東京23区内でも家賃相場は高い中央区ですが、職場までの交通の利便性には替えられないのかもしれません。

飲食店・宿泊業・サービス業に人気の賃貸エリア

飲食、宿泊業、サービス業に勤務している方は世田谷区への引越しが最も人気でした。
飲食や宿泊業は新宿区や港区に多く集まりますが、チェーン店などで各店舗間のお手伝いも多い飲食業では、どのエリアにも移動がしやすく、住みやすい世田谷区は丁度よい街なのかもしれませんね。

情報通信・IT業に人気の賃貸エリア

情報通信・IT系に勤務の方は目黒区に人気が集まっています。
目黒区は恵比寿、池尻大橋、中目黒、学芸大学、都立大学が立地しており、東京23区の中でもオシャレな街として有名です。

また目黒区は、IT企業が密集する渋谷駅へ、山手線・田園都市線・東横線などの電車を利用して1本でアクセスができるメリットが。
池尻大橋駅であれば渋谷駅までも徒歩圏内なので、終電も気になりませんね。
また近年では恵比寿にもIT業界が多く集まっている傾向があるので、その影響もあるのかもしれません。

恵比寿周辺に集まるIT会社:恵比寿界隈IT企業地図2015年夏|インターネット界隈の事を調べるお

放送・出版業に人気の賃貸エリア

放送・出版業界に勤務の方に人気なのが杉並区
荻窪や高円寺など中央線が通る杉並区は、サブカルチャーの中心エリアでもあります。このような文化的なイメージと緑も多く落ち着いた環境が、放送・出版業界的にも人気があるのかもしれません。
西荻窪など小さな古本屋やカフェが多数存在しているのも、休日を楽しめるポイントとして要因があるのかも・・?

公務員に人気の賃貸エリア

公務員の方の賃貸エリアは、色々な区に人気が分散している傾向が。
業種として職場がどこか1つのエリアに集中していないことが理由なのかもしれません。
エリアは分散はしておりますが、葛飾区、中野区、中央区など比較的公共文化施設や国家機関が集まるエリアに引越す方が多い様です。

運輸業に人気の賃貸エリア

運送業勤務の方に人気の賃貸エリアは、中央区神奈川県の横浜市・川崎市など。
いいずれの街も高速道路や国道など道路網が発達しており、車で県外へ移動がしやすいハブエリアであることが、理由の一つなのかもしれません。

電気・ガス・水道業に人気の賃貸エリア

電気・ガス・水道業など、公共インフラを扱う企業に勤務されている方に人気が高かった街が練馬区
中でも江古田、上石神井や大江戸線の始発である光が丘などが人気のようです。

学生に人気の賃貸エリア

学生さんに人気が高いのは新宿区
高田馬場駅など、早稲田大学や専門学校が数多く立地しているので、学生が多い街であることが理由として挙げられます。
新宿区と聞くと、新宿駅や四ツ谷駅などのイメージがあり、学生が住む街としては家賃相場が高いのでは?と思われがちですが、大江戸線の中井駅や西武新宿線の下落合駅などは家賃も高くありません。
またこの高田馬場駅周辺は一人暮らしの学生にとって飲食店が多いので、住みやすい街であると言えます。

まとめ

最後に業種別の人気賃貸エリアを一覧にしてみました。

2016年度ノマドにおける業種別の人気引越先エリアBEST1

職業 エリア
製造業 品川区
商社・卸売・小売業 新宿区
金融業 中央区
飲食店・宿泊業・サービス業 世田谷区
情報通信・IT業 目黒区
放送・出版業 杉並区
公務員 葛飾区中央区中野区など比較的分散
運輸業 中央区横浜市川崎市
電気・ガス・水道業 練馬区
学生 新宿区
建設業 世田谷区
不動産業 渋谷区
医療・福祉・製薬業 目黒区北区文京区

業種別に引越人気エリアランキング1位を見てきましたが、いかがでしたかでしょうか。

業種毎に会社が多く集中する都市に、人気の賃貸エリアも集中しているのがわかりますね。

それでは、2017年も「ノマド」をよろしくお願いいたします。

人気賃貸エリアBEST1