渋谷で働く女性の一人暮らしにおすすめの賃貸物件エリアベスト5!

渋谷で働く女性の一人暮らしにおすすめの賃貸物件エリアベスト5

渋谷で働いている、あるいはこれから渋谷で仕事を始めるアナタ、職場へのアクセスが便利で独り暮らしで飽きが来ないエリアに引っ越しを検討してみませんか?

治安が良くてなるべく住みやすい街がいいけれど、契約条件の良い物件に住みたい。
近くにお洒落なスポットも欲しいし、オフィスへの通勤も楽なところが良いなど、仕事もプライベートも全力で充実させたい女性なら、色々な希望を叶えられるベストなお部屋を探したいですよね。

今回は、そんなちょっとワガママな希望を全部叶えたいアナタに、絶対満足できる都内でおすすめの街ベスト5を、筆者がおすすめするくつろぎスポットと一緒にご紹介します。

5位:一人の時間に落ち着いてくつろげる「二子玉川」

noma_girl2
出典:Curassy

休日は都心に出なくても満足できるかも?!

世田谷区二子玉川は、子育てファミリーにダントツで人気の街として有名です。
子育て世代が安心して住める街ということからも、緑豊かで治安が良く、スーパーなど買い物も便利であることがわかります。
もちろんこうした点は一人暮らしの女性にとっても大きなメリットとなりますね。

渋谷への通勤は東急田園都市線で10分、新宿までは乗り換え1回で25分なので、仕事も遊びも移動には申し分ありません。

また、駅直結の二子玉川ライズには多くの買い物スポットが立ち並ぶショッピングモールのため、頻繁に通っても楽しめます。

本と家電の融合空間『蔦屋家電』

noma_girl3
出典:T-SITE

(『蔦屋家電』の公式ページ

休日などの時間を過ごす時に特にオススメなのが、『蔦屋家電』です。

「本と家電の融合」がコンセプトで、落ち着いた大人の雰囲気の中、ソファで飲み物片手に選んだ本をゆっくり読むことができます。
お洒落な家具や美容器具、豊富な音楽機器もそろえられており、一日中店内で楽しむことができそうです。

二子玉川は若者カップルのデートスポットとしても人気のエリアなので、ショッピングモールでの買い物の他にも映画や屋外を歩くだけでも十分に堪能できると思います。

息抜きには河川敷の『スターバックスコーヒー 二子玉川公園店』

noma_girl4
出典:ksgの日記

(『スターバックスコーヒー 二子玉川公園店』の公式ページ

駅から二子玉川公園に向かって歩いていくと、都会の雑踏の中にある店舗とは違う雰囲気のスターバックスを発見できます。

テラスが多摩川わきの好立地にあり、夕暮れ時などは川が目の前に見える階段やベンチに腰掛けると最高です。

家賃相場は、ワンルーム6.7万、1Kは7.8万、1DKは9.2万円です。

4位:安定した利便性と治安の良さがある「三軒茶屋」

noma_girl5
出典:とくらく

友達に自慢したくなっちゃうスポットが満載

世田谷区にある三軒茶屋は、一人暮らしをするなら住みたい街として必ずといっていいほどよく挙げられる街のひとつです。
古くからの商店街があり庶民的な雰囲気を残しつつも、駅前には幹線道路が走り、飲食店も立ち並ぶ賑やかなエリアです。

少し離れればすぐに閑静な住宅街が広がっているため、買い物や外食はにぎやかな駅前で済ませて、自宅周辺は落ち着いた雰囲気が良いという人にとっては利便性と環境の良さが程よくミックスした三軒茶屋をおすすめします。

渋谷へは東急田園都市線で5分、新宿までは乗換え1回で20分という近さです。

ボリュームがあって甘さが嬉しい『竹翁堂』

noma_girl6
出典:三茶TRIP

(『竹翁堂』の公式ページ

三軒茶屋でおすすめしたいのは『竹翁堂』。
「伝統と創作の融合」がコンセプトの和菓子屋さんで、饅頭、どら焼き、上生菓子などを確かな技で作り続けています。

この味に慣れてくると、もうスーパーやコンビニの和菓子では物足りなくなってしまうこと間違いなし。
休日のおやつにピッタリです。

ゆったりとした空気の流れる三軒茶屋は、一人で散歩をすると素敵なお店を沢山発見できそうです。

家賃相場は、ワンルーム8.1万、1Kは9.0万、1DKは10.0万円です。

3位:おしゃれでセレブさが魅力の「代官山」

noma_girl7
出典:un_voyage♪♪

品のある空間にあこがれているなら一度は住みたい街

松濤、恵比寿など憧れの街が多い渋谷区に住むのはステイタスの一つ。ただ、こういった高級住宅街はどうしても家賃の面で手が届きにくいですよね。そんな中でも代官山は同じ渋谷区の中でも、独身キャリア系女子なら手が届く家賃でかつオシャレで洗練された街並みで人気のあるエリアです。

駅から少し離れれば住みやすい閑静な住宅街が広がっており、オフィス街にも楽々アクセスできるのが人気の理由です。
渋谷へは東急東横線で3分、ご近所ですが、新宿までは乗換え1回で15~20分なので、便利だけれど乗り換えが面倒かもしれません。

プライベートを代官山で過ごすなら、『パンケーキ カフェ  クローバーズ』

noma_girl8
出典:Find_Travel

(『パンケーキ カフェ  クローバーズ』の公式ページ

こちらのお店のパンケーキは、米粉をブレンドした生地で作られていて、舌触りが良くもちもちした食感を楽しめます。。
アツアツのパンケーキと上にのったクリームがバランスよく全体をまとめています。

店舗は建物の外階段を上がった2階です。窓際のカウンター席に座れば、行き交う人を眺めながらくつろげます。 クリスマスシーズンには、駅前の代官山アドレスのイルミネーションがキレイですよ。

家賃相場は、ワンルーム11.8万、1Kは13.0万、1DKは13.6万円です。

2位:賢く堅実に暮らしていくなら「中目黒」

noma_girl9
出典:momo

一人の時間を他人に振り回されずに過ごせる

都内での暮らしを謳歌するならば、やはり目黒区にある中目黒です。
中目黒はオシャレなお店が立ち並び、渋谷から2駅の好アクセスで、多くの女性が憧れる街です。
実際に住むところとしても、治安も良く、周辺環境も安心です。

本場の味を食べよう『ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ』

noma_girl10
出典:Find_Travel

(『ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ』の公式ページ

中目黒でおすすめしたいのは『ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ』。
メディアでの露出も多く、知名度・人気ともに高い中目黒ピザの超有名店です。

ナポリの名店『イル ピッツァイオーロ デル プレジデンテ』で修行し、2007、2008年と、ナポリで行われる世界ピッツァ選手権で2年連続優勝。
翌2009年も入賞し、大会史上初3年連続入賞を果たした山本尚徳氏の作る「本場の味」は絶品です。

自宅から徒歩圏内にこんな有名店があるなんて夢のようですね。

また、オシャレな街というイメージがあるかもしれませんが、意外にも商店街など生活に密着したエリアもあるので生活するのに不自由はしません。
東急東横線の沿線であり、東京メトロ日比谷線に関しては始発駅でもあるため、オフィス街へのアクセスも楽チンです。

家賃相場は、ワンルーム10.3万、1Kは11.1万、1DKは11.8万円です。

1位:自分の時間を好きなことに充てられる「恵比寿」

noma_girl11

とにかく今を楽しみたい人には言うことなしの街

恵比寿というと、『恵比寿ガーデンプレイス』や『大人のおしゃれな街』というようなイメージはありますよね。
また、住む場所というより遊んだりデートに行く街のイメージもあるかもしれません。

雰囲気が良く、とにかくおしゃれで女性にも人気が高いので、2016年版の「住みたい街ランキング」でも恵比寿が堂々の1位となりました。
恵比寿が人気の理由は、代官山や渋谷・中目黒といった人気エリアの中心に位置し、そのどちらにも徒歩で行けるというロケーションです。

代官山まで800m・10分、渋谷まで1.2キロ・15分、中目黒まで1.1キロ・14分なので、その場その場のシーンに合わせて行動エリアを選択できます。
ポイントはその行動エリアが生活圏にあるということで、身近におしゃれスポットがあるということです。

そんな恵比寿であえておすすめしたいのは、雑貨屋さん巡りです。
街を少し歩くと、可愛らしい雑貨を売っているお店に沢山出会えます。

派手なイメージの恵比寿で「可愛らしい雑貨屋さん」があるという一面を知っていることも、住んだ人ならではの発見になると思います。

くつろぐ空間『Ekoca(イコッカ)』

noma_girl12
出典:NEVER_まとめ

(『Ekoca(イコッカ)』の公式ページ

全国の工芸作家の器や生活雑貨を中心に、陶磁器や、鉄製品、麻やコットンの布製品まで、自然素材のものを中心にしたお店です。
店内が温かい雰囲気なので、定期的に足を運びたくなると思います。

また、生活することに目を向けると、恵比寿はスーパーが少ないです。
恵比寿に住んでいる客層から、必然的に高級スーパー中心となります。

さらに、恵比寿の駅ビル・アトレ恵比寿には「成城石井」「ザ・ガーデン自由が丘」があります。
特に「ザ・ガーデン自由が丘」は通常のスーパーにはない高級志向のスーパーになり、今までとは違った素材に出会えるかもしれません。

家賃相場は、ワンルーム11.7万、1Kは12.7万、1DKは13.0万円です。

最後に

ここまで渋谷で働く女性におすすめのエリアを5つ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
田園都市線や東急東横線は人気エリアですが、朝のラッシュが気になるという人には、比較的通勤が楽な山手線沿線の目黒区、世田谷区のエリアがおすすめです。

しかしもう少し家賃を抑えたいという人は、これらのエリアに住むのであれば少し駅から離れた物件をチョイスしましょう。
思っていた以上にリーズナブルな物件が見つかるかもしれませんよ。

お洒落な街で、今だからこそできる贅沢を存分に楽しんでください。

渋谷で働く女性の一人暮らしにおすすめの賃貸物件エリアベスト5