【両国駅で妄想一人暮らし】JR総武線・都営大江戸線両国駅の住みやすさ・治安・家賃相場を紹介

横綱町公園

こんにちは、最近六本木方面に電車1本で行く方法はないかと模索しているあんこもちです。

さて、今回はお相撲さんがとにかく多い街で知名度も高い両国駅周辺の賃貸情報をご紹介します。

両国駅はJR総武線と都営大江戸線があるので、通勤をするときにはメリットになりますね。
なお、両国国技館が近いので、地域柄美味しいちゃんこ屋さんが数多くあるのも特徴です。

今回はそんな両国駅の魅力を探りつつ住みやすさを徹底的に解説していきます。

両国駅の特徴

項目 評価
家賃 ★★★★
墨田区全体の家賃相場平均と比べるとやや高め。
交通 ★★★★★
JR線と都営大江戸線の乗り換えが便利。
スーパー ★★★★★
まいばすけっとが駅周辺に4店舗。その他にもスーパーがあります。
コンビニ ★★★★
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートが駅周辺に10店舗ほどあります。
飲食店 ★★★★★
美味しいちゃんこ屋さんがあるので、味を食べ比べると楽しいと思います。
公共の娯楽施設
(図書館、公園)
★★★★
横綱町公園があり、ゆったりと過ごせます。
他娯楽施設・ショップ
(カラオケ、ジムなど)
★★☆☆☆
遊びに行くなら浅草、錦糸町駅や押上駅まで行った方がオシャレなショッピングができそうです。
病院 ★★★★★
湘南メディカル記念病院、同愛記念病院やクリニックなどがあります。
総評 85点(100点中)
秋葉原駅までは2駅、大門・六本木方面にも電車1本で行くことができます。墨田区の中では高い家賃の部類ですが、都心へのアクセスは抜群です。

両国駅の住みやすさ・交通・家賃相場

両国駅の写真
出典:AIR GROUP

両国は、夏には隅田川の花火大会、秋には牛嶋神社大祭など、情緒あふれる下町文化があるのが特徴です。
高級なショッピングなどの派手さはないですが、地域の伝統を大事にする地域なのですね。

また、秋葉原までは電車で12分、新宿駅まで25分、浅草まで14分です。

家賃相場

墨田区の中では、交通の便が良いこともあり、家賃相場は高めです。
職場が東京駅方面の方は総武線両国駅から11分なので、かなり近く感じますね。

両国駅の家賃相場(一例)

広さ 家賃(万円)
ワンルーム 8.00万円  両国駅ワンルームを探す
1K 8.74万円  両国駅1Kを探す
1DK 10.03万円  両国駅1DKを探す
1LDK 13.47万円  両国駅1LDKを探す
2DK 11.04万円  両国駅2DKを探す
2LDK 15.81万円 両国駅2LDKを探す
3LDK 18.18万円 両国駅3LDKを探す
出典:HOME’S

近隣の駅について

両隣にある駅は、錦糸町駅、浅草橋駅、蔵前駅、森下駅です。

日用品の買物は、錦糸町駅に行けば大抵のものは揃うと思って間違いありません。
但し、電化製品や衣類のショッピングの際は、秋葉原駅や日本橋駅に行った方が楽しめそうですね。

両国駅周辺の環境

両国橋
出典:Find Travel

相撲部屋が多いので、しょっちゅうお相撲さんに会いますし、コンビニで漫画を立ち読みしているお相撲さんが普通にいる街のようですよ。

両国駅のスーパーマーケット

駅周辺には、まいばすけっとが4店舗あります。
また、徒歩10分以内にマルエツ、マルエツプチ、生鮮マルシェがあるので、食材や日用品の買い物は比較的しやすいと思います。

両国駅周辺のコンビニ

コンビニも駅周辺に10店舗程度あるので、安く食材を調達することができます。
また、駅から離れた場所にも点在しているので、自宅からふらっと行くのもラクにできます。

両国駅周辺の病院

都営大江戸線の南北には同愛記念病院、湘南メディカル記念病院があります。
また錦糸町寄りには山田記念病院、両国医院があります。

駅の南側には歯科が5件以上あります。

両国駅周辺の他施設

両国の顔とも言える両国国技館は、相撲ファンの聖地と言っても過言ではないでしょう。
相撲の他にも格闘技や音楽イベントも行われているんですよ。

両国国技館の北側にある旧安田庭園は、隅田川のすぐ東側にある庭園で、休日に散歩をするのにちょうど良いスポットです。

両国駅のおすすめスポット

寒い夜にはちゃんこが食べたい!「ちゃんこ霧島 両国本店」

ちゃんこ鍋
出典:ぐるなび

この季節に食べたくなるちゃんこ鍋。
11月時点では食べログの表も3.5と高く、大人数でぜひとも行きたいお店です。
鍋の味も醤油、塩、味噌、キムチとあるので、体もおなかも温まりますね♪

旧安田庭園に面した人気カフェ「両国テラス」

両国カフェテラス
出典:両国テラス

旧安田庭園に面したカフェで、隅田川をランニングコースにしている人からも、憩いの場所として慕われています。

両国テラスは複数のコンセプトを持つ建物が融合している施設で、動・食・輪の3つの施設がそれぞれランナー、カフェの利用者、イベントの参加者のために利用できるようになっています。

年代に関係なく利用しやすい施設になっているのが素敵ですね!

両国駅での妄想一人暮らし~もしもあんこもちが両国駅に引っ越したら

このコーナーでは、あんこもちがもしもこの駅に引っ越しをしたら、休日にどんな生活を送るかをゆるっと紹介します。

あんこもちとお腹のすいた土曜日

AM 08:00~
起床。朝食を食べる。朝はパン派なので、サンエトワール両国店のパン屋で美味しいパンを買ってくる。

AM 09:00~
洗濯・部屋の掃除をする。ベランダから見えるスカイツリーは最高。

AM 10:00~
旧安田庭園

出典:ietan.jp

旧安田庭園で彼氏と待合わせ、四季を感じながらデートする。
一週回ったら、両国テラスで甘いものが食べたくなる。

PM 12:00~
両国テラスでランチをする。
ランチはがっつり、デザートもたっぷり食べて満足。
もちろんインスタには投稿済み。

PM 03:00~
江戸東京博物館

江戸東京博物館を観にいく。
常設展の完成度が高くて思わず見入ってしまう。

PM 05:00~
隅田川クルーズ

隅田川の浅草・葛西クルーズに乗りにいく。
水上から見えるレインボーブリッジと葛西臨海公園は絶景。

PM 08:00~
彼氏とちゃんこ鍋を食べに行く。
私は味噌味が好き。

彼氏とスイーツ食べて、クルーズに乗っちゃうなんて羨ましいですね!!
それにしても食べまくってるなあ。
彼氏がクルーズの中で「次はスカイツリーの夜景を観に行こうね」とか言ってくれたら最高ですね!!!

まとめ

ここまで両国駅の環境を紹介してきましたが、いかがでしたか。

両国は相撲で有名なエリアですし、実際にお相撲さんのたくさんいる街です。
秋葉原や六本木へは電車1本で行けるのも魅力ですね。

皆さんも両国で理想のお部屋を探してみてください。

両国駅でお部屋探しをするときには、ぜひノマドを使ってお部屋探しをしてみてくださいね!

横綱町公園