【お酒好きが集まる駅】居酒屋・大衆酒場が多いオススメの街6選

居酒屋・大衆酒場が多いオススメの街6選

お酒が大好きな人にとって、気軽に入れる居酒屋が近くにあるかどうかは家探しにおいて重要なポイントの1つになりますよね。

東京でも商店街のあるような下町であれば、お酒好きの集まる大衆酒場が軒を連ねているエリアはたくさんあります。

そこで今回の記事では、お酒が大好きなあなたに是非ともオススメしたい、大衆酒場や居酒屋が多い街をご紹介します。

気軽に入れる居酒屋・バルが充実「高円寺駅」

高円寺駅
出典:iemo

まずご紹介するのは杉並区にある高円寺駅です。
住みたい街ランキングでも上位に入るエリアであり、家賃も比較的リーズナブルなエリアのため気軽に入れる居酒屋・バルなどが充実しています。

高円寺駅の特徴

中央・総武線の中でも特に人気のあるエリアとして有名です。
毎年8月末に開催されている高円寺阿波踊りでは毎年非常に多くの人で賑わっています。

この阿波踊りは、もともとは商店街の町おこしイベントとして始まったことからも商店街が賑わいを見せる都内有数のエリアであることがわかります。
もちろん、商店街にはお酒好きにはたまらない居酒屋がたくさん軒を連ねています。

高円寺純情商店街

高円寺の北口に位置する昔ながらの商店街です。
「高円寺純情商店街」とはもともとは小説のタイトルであったのですが、これがそのまま商店街の名前として用いられることになったという経緯があります。

下町と若者の街という2つの側面が溶け合っており、昔ながらの酒場から若者に人気の居酒屋まで幅広い世代の酒好きから愛される商店街です。

「通」向けのコアな酒場が多い「北千住駅」

北千住駅

足立区にある北千住駅は区内屈指の人気エリアとして知られます。

北千住駅の特徴

LUMINE・丸井といった大型の商業施設と昔ながらの商店街が併存しており、住みやすさは抜群といえるでしょう。
ここ数年・住みたい街ランキングの順位も急上昇中のエリアです。

北千住駅西口美観商店街

複数の大学が駅周辺にキャンパスを構えているため、この商店街には学生でも入りやすい居酒屋やお洒落なワインバーなどが立ち並び、学生やサラリーマンなどで毎晩賑わいをみせています。

商店街のメインストリートから1歩奥に足を踏み入れれば、そこは迷路のように複雑に入り組んでおり「通」向けのコアな酒場もたくさんあります。

近くに住むなら自分だけの穴場を探し歩いてみるのも楽しいはずです。

格安の大衆居酒屋や立ち飲み酒場が並ぶ「新橋駅」

新橋駅
出典:b’s mono log

サラリーマンの街として知られる新橋駅周辺は、当然のようにたくさんの大衆居酒屋が軒を連ねます。

新橋駅の特徴

実は新橋駅は日本で初めて鉄道が開通した駅でもあります。
周辺にオフィスが多いのはそんな影響もあるのかもしれませんね。

そんな新橋駅といえば、いわゆる「ガード下」にある格安の大衆居酒屋や立ち飲みスタイルの酒場が有名です。
今風の気取ったお店ではなく昔ながらの酒場で一杯やりたい、という人にとって新橋駅とはまさに天国のようなスポットでしょう。

若者の財布に嬉しい大衆居酒屋が勢揃い「下北沢駅」

下北沢駅

音楽・演劇・アートなど芸術の登竜門ともいえる下北沢駅はこれらの道で成功したいという夢を持って上京してきた若者が集うエリアです。
必然的に、周辺には安く飲める大衆居酒屋が豊富にあります。

下北沢駅の特徴

北口・南口と南北に広がる商店街には居酒屋だけでなく古着屋・カフェ・美容室など個性的なお店が多数出店されています。
その多くは若者向けのお店であるため、リーズナブルに色々なスポットを楽しむことができるはずです。

もちろん酒場も例外ではなく、お洒落なバーから一見さんには入りにくいような居酒屋まで幅広いジャンルがあるためお酒好きなら何度通っても飽きることないエリアだといえます。

言わずと知れた学生街「高田馬場駅」

高田馬場駅
出典:街画ガイド

学生の街として、都内で知らない人はいない高田馬場。
毎月のお小遣いが苦しい学生でも気軽に集まれる安くて美味しい居酒屋が沢山ありますよ!

でも食べ過ぎ、飲みすぎにはご注意を。

高田馬場駅の特徴

駅周辺やさかえ通りにひしめく飲食店の中で、学生のお財布にやさしい500円以下のドリンクを扱っているお店がたくさんあります。

また、それぞれのお店が圧倒的なコストパフォーマンスとメニューの種類を誇っているので、学校や仕事終わりのお店選びには事欠かないのも魅力。

中には社会人にピッタリの落ち着いたお店もあるので、学生のノリがうるさく感じる人でも入りやすいお店が多いです。

二次会、三次会と飲み歩きがしたい人には正に飲み屋街のホットスポットではないでしょうか。

オトナな雰囲気の漂う「中野駅」

中野駅

中野駅北口の飲み屋街は、どことなくオトナの雰囲気の漂う敵なダイニングバーやパブが点在しています。

中野駅の特徴

「おしゃれで個性的な若者の街」というイメージがあると思いますが、夜には昼間のおしゃれでサブカルな場所とは一転、仕事疲れを癒したい大人たちの集う場所になるのです。

古くからあるバーなども点在しており、男女問わず気軽に入れるお店が多いです。

中野サンモール商店街

JR中野駅北口広場から真っ直ぐ延びる224mのアーケード商店街で、現在110店舗で構成されています。

新しい商店が多く、人通りも多い活気のある商店街です。

定食屋や居酒屋も点在しており、老若男女、子供から大人まで楽しめる商店街になっています。

昔ながらの街並みが好きな人には馴染みやすく、親しみの沸く場所です。

まとめ

居酒屋が集まる街でビールで乾杯

ここまで大衆酒場や居酒屋が多い6つのエリアについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
もちろん、これら以外にも魅力的な飲み屋街があるエリアはたくさんあります。

学校や仕事が終わってからすぐに疲れを癒したいと考えている人は、自分のプライベートをより楽しめそうな駅で住む場所を探してみてもいいかもしれません。

居酒屋・大衆酒場が多いオススメの街6選